H25.4月に歩行中、車と壁に挟まれて左恥骨骨折をし1か月の入院半年後に症状固定(左恥骨骨折・右臀部の腫れ・右臀部の筋ヘルニア)をしました。2度目の意義申し立てで14級9号(左足の痺れ)が認定されました。また1年半近く経過したにも関わらず右臀部は腫れていて線状痕が残っている状態です。
そして先日、筋ヘルニアの状態が悪化し手術をしなければいけない状態です。
このような症状で後遺症認定とうは該当しますでしょうか?また損害賠償請求についてアドバイスをいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。