同じ診断名でも、等級が違うことがあるようですが、どういうことでしょうか?

というのも、私の兄が交通事故に遭い、高次脳機能障害と医師にいわれたのですが、調べてみると、同じ高次脳機能障害の認定基準でも、「神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、常に介護を要するもの」が1級1号で、「神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、随時介護を要するもの」の場合が2級1号となっています。

この「常に」「随時」で等級がかわるようなのですが、どいう違いなのでしょうか?

また、等級が1級と2級では損害賠償金額はどのくらい違ってくるのでしょうか?