交通事故の死亡事故・後遺障害被害者の質問に回答
交通事故弁護士相談Q&A

遺族が請求できる損害賠償(交通死亡事故)

2014年06月27日

遺族が請求できる損害賠償について説明いたします。

遺族が請求できる項目

【1】葬儀関係費
【2】慰謝料(精神的な損害に対する)
【3】逸失利益
【4】弁護士費用

※治療後に死亡した場合には、
「治療費」などを別途請求できる

【1】葬儀関係費
■自賠責保険に請求した場合
    定額 60万円
※60万円を超えた分も請求できるが
認められるのはおおよそ100万円まで

■加害者に請求した場合(弁護士に依頼)
 裁判基準の相場 150万円

【2】慰謝料の相場
①一家の支柱の場合
2,800万円

②配偶者(母親など)の場合
2,400万円

③その他(子供・高齢者など)
2,000~2,200万円

【3】逸失利益
逸失利益(死亡)の計算式

A×B×(1-C)=逸失利益

A・・・(前年の)年収
B・・・就労可能年数に対するライプニッツ係数
C・・・生活費控除率

【4】弁護士費用

認められた損害賠償額の10%程度
※但し、示談交渉の場合は認めてもらえない

おおよその損害賠償請求額が知りたい場合は
「損害賠償自動シミュレーション(死亡事故編)」を
ご利用ください。
http://www.jiko-sos.jp

おすすめの記事

交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の慰謝料自動計算機