交通事故の死亡事故・後遺障害被害者の質問に回答
交通事故弁護士相談Q&A

被害者が死亡した場合、誰が損害賠償を請求できるのか?(交通死亡事故)

2014年06月27日

被害者が死亡した場合、誰が損害賠償を請求できるのかについて説明いたします。

■損害賠償請求できるのは
 被害者の相続人

■相続人になるのは
 主に 配偶者や子供
 配偶者などがいない場合は
    親、兄弟・姉妹 など
 ※配偶者以外の場合には順番がある

■相続人を確定する際の注意事項

亡くなった被害者に「子供が他にいた」
「養子縁組を行っていた」など複雑な
理由があり、後に手間が発生する場合が
あるため

必ず「戸籍謄本」で、被害者の
出生時まで遡って調査すること

おすすめの記事

交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の慰謝料自動計算機