交通事故の死亡事故・後遺障害被害者の質問に回答
交通事故弁護士相談Q&A

交通事故における遅延損害金とは?

2014年08月03日

遅延損害金とは、債務の履行を遅滞した場合に支払わなければならない損害賠償金のことです。交通事故による損害賠償金についても、遅延損害金は認められます。
遅延損害金の額は、損害賠償額に対し、年利5%で算定されます。

不法行為の損害賠償債務については、損害の発生とともに遅滞に陥ると解釈されますので、交通事故の損害賠償債務の起算日は、事故日となります。

ただし、自賠責に対する被害者請求については、起算日は、被害者請求を行った日の翌日となります。

おすすめの記事

交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の慰謝料自動計算機