36歳、会社員です。
道路を横断中に自動車にひかれ、左足を膝下から切断しました。

後遺障害はこれから申請するところですが、何級になるのか、認定された後の流れ、賠償金はいくらくらいになるのかを教えてください。

弁護士からの回答

まず,後遺障害等級についてですが,左足の膝下からの切断という場合,「1下肢を足関節以上で失ったもの」に該当しますので,5級5号の認定が予想されます。

次に,認定後の流れについてですが,認定された等級が妥当であれば,当該等級を基準に損害を算定し,加害者側に請求していくことになります。

他方,認定された等級が妥当でない場合には,適正な等級認定を求めて異議申立等の手続を進めていくことになります。

最後に,賠償金額についてですが,認定された後遺障害等級を基準として,事故前の収入,入通院の期間・通院の頻度等によって金額が変動するところですので,源泉徴収票等の資料を用意して,一度弁護士に相談された方がよいかと思います。

関連キーワード
交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の弁護士解決実績 交通事故を弁護士に相談する

交通事故の慰謝料自動計算機

後遺症自動シミュレーション 死亡事故自動シミュレーション

おすすめの記事
交通事故相談
道路を歩いていたところ、わき見運転をしていた乗用車にひかれ、脳挫傷、急性硬膜外血腫となりました。事故時は救急搬送されましたが、意識を失ってい...
交通事故相談
弁護士の先生にご相談したく、メールをお送りします。 23歳の息子がオートバイを運転中、トラックの巻き込みにあって交通事故被害を受けました。過...