停車中に後方から追突され救急搬送されて、頚椎捻挫と診断されました。事故から5ヵ月たった今でも、頭痛、頚部痛、左手のしびれが続いており、週2~3回通院しています。

実は3年前にも同じような事故に遭い、そのとき頚椎捻挫で後遺症が残ってしまい、後遺障害14級とされ、それで示談した経験があります。

一度後遺障害が認定されてしまうと、また怪我をした場合でももう後遺障害は認めてもらえないようなことを聞きましたが、そうなのでしょうか?その場合、今回の怪我の補償はどうなるのですか?

交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の弁護士解決実績 交通事故を弁護士に相談する

交通事故の慰謝料自動計算機

後遺症自動シミュレーション 死亡事故自動シミュレーション

おすすめの記事
交通事故と弁護士
交通事故の被害者ですが、支払に誠意が見られないので、クレームを言ったら、加害者側の弁護士から、債務不存在確認の訴訟を起こされてしまいました。...
基礎知識
交通死亡事故の示談交渉の流れについて説明いたします。 ■示談交渉の前に注意する点 ・損害賠償請求する権利には時効があり、時効を過ぎると請求で...
交通事故相談
自動二輪車で渋滞中の片側一車線道路を中央車線寄り(渋滞中の自動車の右側)を走行中に左側ショッピングセンターの駐車場から渋滞中の自動車の間より...