交通事故の被害に遭いました。

私の方にも過失があるのですが、これから自賠責保険に被害者請求をしようとしています。

任意保険の場合には、私の方の過失が賠償金から差し引かれるのは知っていますが、自賠責保険の場合には過失があっても全額もらえると聞いたことがあります。

実際は、どうなのか、教えていただけると幸いです。

弁護士からの回答

ゆき様のおっしゃるとおり,被害者に過失がある場合に,その過失分だけ賠償金から控除される任意保険と異なり,自賠責保険の場合には,被害者にある程度の過失があっても控除されることなく全額支払われます。

これは,自賠責保険が被害者救済のための保険であることによるものです。

しかしながら,被害者にいかなる過失があっても全額支払われるというわけではなく,重大な過失があった場合には減額されます。

具体的には,以下のようになっています。

後遺障害・死亡事案
被害者の過失が
7割以上8割未満   2割減額
8割以上9割未満   3割減額
9割以上10割未満  5割減額

傷害事案
被害者の過失が7割以上10割未満  2割減額

このように,被害者の過失が7割以上の場合には,自賠責保険であっても減額されることになりますので,注意が必要です。

関連キーワード
交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の弁護士解決実績 交通事故を弁護士に相談する

交通事故の慰謝料自動計算機

後遺症自動シミュレーション 死亡事故自動シミュレーション

おすすめの記事
交通事故相談
交通事故に遭ったので、自分の任意保険会社に連絡したところ、「人身傷害補償保険が使えます」と言われました。これは、どのような保険なのでしょうか...
交通事故相談
横断歩道を歩行中、車にはねられました。 私の負った障害自体は、比較的軽いもので重症の方には申し訳ないような気もするのですが、質問があります。...