70歳の父親が、交通事故で死亡しました。

仕事はしていませんでしたが、年金収入が年間80万円ありました。

この場合、慰謝料などの示談の金額はいくらになりますか?

関連キーワード
交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の弁護士解決実績 交通事故を弁護士に相談する

交通事故の慰謝料自動計算機

後遺症自動シミュレーション 死亡事故自動シミュレーション

おすすめの記事
交通事故相談
私は横断歩道を渡っているとき、信号無視の車にひかれてしまいました。 骨盤と脊柱、左腕ひじ関節を骨折し、医師の診断では骨盤骨変形と脊柱の運動障...
交通事故相談
交通事故の被害者です。 相手の保険会社から、病院からの診断書の取り付けの同意書などの書類をいろいろと送ってきたのですが、同意書にサインするこ...
交通事故相談
5歳の息子を交通事故で亡くしました。 加害者は逮捕されています。 加害者に対して損害賠償を請求したいのですが、慰謝料などの賠償額は、いくらく...
基礎知識
運行供用者とは、自動車損害賠償保障法第3条に規定されている「自己のために自動車を運行の用に供する者」のことで、自動車の使用についての支配権を...
交通事故相談
4歳の息子を交通事故で亡くしました。 加害者に対して損害賠償を請求したいtと思いますが、慰謝料などの賠償額は、いくらくらいになるのでしょうか...