子供が市内を走る路線バスにはねられ、頭を強く打ちました。

医師からは遷延性意識障害で今後も植物状態だろうと告げられました。

知人から紹介され、ある法律事務所に交通事故相談に行ったのですが、納得がいきませんでした。というのも、その弁護士さんが消極的だったからです。もしかしたら、交通事故問題や裁判に自信がないのではと感じました。

交通事故に強い弁護士さんを見分ける基準などはありますか?

弁護士からの回答

交通事故の案件は,法律分野でも医学的な知識や保険制度等に関する理解など特殊な知識が必要となる分野です。

この点,交通事故案件自体は多くの法律事務所において取扱案件として掲げられていますが,本当に交通事故に集中的に取り組んでいる弁護士はそれほど多くはいません。

それでは,交通事故に強い弁護士はどのように探したらよいでしょうか。

交通事故に強い弁護士を見分けるときのポイントとしては以下の点が挙げられます。

①交通事故専門のホームページを作っていること。
もっとも,ホームページは自由に作ることができますので,自称「交通事故が専門です」というサイトに注意する必要があります。

交通事故に強いかどうかをホームページで見分けるポイントの一例としては,
・当該事務所又は弁護士自身が解決した例が多数掲載されているか?
(ご自分の症状に似た事例が掲載されているか?)
・サイト内である程度交通事故について詳しく解説されているか?
・年間相談件数などが掲載されているか?
などを見るようにしてください。

②専門書を出版していること。
一般書ではなく弁護士等が参考する専門書であることが重要です。

③テレビのニュース等にて,交通事故に関して取材を受けていること。
テレビのニュース等(バラエティではなく)から取材を受けていることは,交通事故について知識があることの裏付けになるかと思います。
 
④的確なアドバイスができること。
損害の算定にあたって,個別の項目の説明をせず,「大体このくらいじゃないでしょうか」とか,「相手方の提示金額は低すぎるから,依頼してください」という弁護士がいたら,要注意です。なぜその損害額になるのか,なぜ低いのか,個別の損害項目を詳しく説明してもらってください。

なお,弁護士費用のことばかり言う法律事務所も要注意です。

以上の点を踏まえ,実際に相談をしてから,当該弁護士に依頼するかどうかを判断するようにして下さい。

関連キーワード
交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の弁護士解決実績 交通事故を弁護士に相談する

交通事故の慰謝料自動計算機

後遺症自動シミュレーション 死亡事故自動シミュレーション

おすすめの記事
交通事故相談
東京都で娘(31)が交通事故に遭いました。 センターラインを越えてきた対向車が居眠り運転していたことが原因でした。 娘は両足骨折し、右ひざは...
保険について
交通事故に遭って怪我をしたので、自分の自動車保険を確認したところ、「搭乗者傷害保険」というものがついていました。この保険は、どのような保険な...