専業主婦です。
交通事故にあってしまい、家事ができなくなりました。
近くに住む妹が来てくれて、家事を手伝ってくれています。働いている人には休業補償が出ると思うのですが、私のようにお金をもらっていない専業主婦の場合には、休業補償はないのでしょうか?
不公平な気がします。

弁護士からの回答

専業主婦であっても休業補償は発生します。

家事労働を金銭評価すると、1年あたり355万9000円(平成23年度女子平均年収)となります(ただし、年齢、家事労働内容等によっては金額が下がることがあります)。

したがって、1日当たりの休業補償は、355万9000円/365日=9750円となります。

たとえば入院期間中は一切家事ができなくなるでしょうから、1日当たりの休業補償は100%つまり9750円となります。

また退院後、仮に本来の20%ほどの家事ができるまでに回復したら、1日当たりの休業補償は80%つまり9750円×80%=7800円となります。

このように症状固定日(もうこれ以上良くならないと医師が判断した時)までの、家事労働に関して休業補償が発生します。

関連キーワード
交通事故の弁護士無料相談

交通事故の後遺障害1級~14級・死亡事故のご相談は無料です

交通事故の弁護士解決実績 交通事故を弁護士に相談する

交通事故の慰謝料自動計算機

後遺症自動シミュレーション 死亡事故自動シミュレーション

おすすめの記事
基礎知識
自動車を運転する場合、運転者は自賠責保険に加入しなければなりません。自賠責保険は、自動車損害賠償保障法5条で加入が義務づけられている強制保険...
交通事故相談
3歳の息子を交通事故で亡くしました。 加害者に対して損害賠償を請求したいのですが、慰謝料などの賠償額は、いくらくらいになるのでしょうか? 弁...